億万太郎のブロロロ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

億万太郎のブロロロ!

新卒ニート、億万太郎(おくまんたろう)が頑張って生きていくブログ!

はじめての免許更新【睡眠不可避】

久々のブログ更新となってしましました。

実家に帰省していあたのですが、実家って、何もやる気が出ないのですね〜。

正月気分にかまけて、いろいろ放置していました。。。

あああー!やらなければいけないことが沢山あるううう!!

そう思っているのは、私だけじゃないはず。

きっと、みなさんも正月が明けた今頃、山積みになった課題をひとつひとつ(投げやりに)片付けて行ってるのではないでしょうか?

私は運転免許の有効期限が切れているのに放置していたので、ついに重い腰を上げて

●初めての免許更新に行ってきました。

届いてました。免許更新のはがき。

それによると、免許の更新期間は、運転免許証に記載されている有効期限の1ヶ月前〜1ヶ月後。

つまり、2ヶ月間のうちに免許更新に行かなければならない模様。

私の免許の有効期限は11月12日。

更新期限は12月12日まで・・・。

更新期間が終わっている・・・。

気づいてました。そんなこと。

めんどくさくて後回しにしていたら、ついに期限を過ぎてしまったのです。

てことは、運転免許証を失ったってことだから、

また教習所からやり直し!?!?!?!?!!?

そんな殺生な!!!

大丈夫です。

私のように病気や、海外出張などの特別な理由がないのに、うっかり免許更新期間を過ぎたアナタ。

免許失効後、6ヶ月以内であれば特別に免許更新ができるんだぜ!!!!

なんだよ〜。脅かすなよ〜。

そんな焦る必要ないじゃないっすか〜。

馬鹿野郎!焦れ!!

免許更新をうっかり忘れた俺たちが、普通に免許更新できると思うな!!!

まず、我々は免許センターに行く前に、警察署に行って書類を作らなければならない。

もちろん普通に更新する人は行く必要のないことだ。

そして警察署では、更新ができなかった理由を説明しなければならない。

私の場合「うっかりですか?」と聞かれたから、「は、はい」と答えたぞ!

過去の過ちを警察に自白する。取り調べだ!!!

警察のお世話になってんじゃねえ!!

そして、2000円くらい取られるぞッ

その後、免許センターに行くよな!?

そしたら、

「あら、もったいない。もし普通の更新だったら、次の3年後の更新でゴールド免許になったのに。もったいない。」

とおばちゃんに言われる。意味分かるか!?

つまり特別更新の場合、それは一回目の更新とはカウントされず、はじめて免許をもらったのと同じことになるのだ。つまり初心者扱いだ!!

怠け者はいつまでも成長できないんだよ!!!!

まあ、仕方あるまい。このことを肝に銘じて今後の人生に活かすんだな。

更新手続きをうっかり忘れ、6ヶ月以内に更新をしようとしている怠け者のデメリットは大きく2つ!

①事前に警察署へ行って、書類を手に入れる必要がある

②それが初回更新ではなく、次が初回更新というカウントになる。(ゼロからのスタート)

それ以外は、普通の初回更新と同じ扱いで、免許を手に入れる事が出来た。

さて、2時間の交通安全講習を受けたのですが、なぜあんなに面白くないのでしょう。

滋賀県で受けたせいですか?他県はもっと面白いのですか?

ここぞとばかりに睡魔が襲ってきますが、

「寝たら退席していただき、免許更新できませーん」

とか言われまして…。

つらかった。

講習のようす

IMG_7493.jpg

という事です。